GRADUATION

OPEN開業して国際結婚

台湾式の技術がいろんな運命でした
自立に開業に国際結婚までが台湾色

隋 朱里(旧姓 石川)さん

フットセラピー 梅田店・東梅田店で勤務
現在は大阪・天王寺にて台湾式足裏コースに特化したサロンで開業中

フットセラピーではいろいろな経験をさせていただきました。
東洋医学の勉強、技術の練習、お客様への接客ロープレ、台湾での海外研修など、当時は無我夢中でついていくのに必死でしたが、今となっては厳しかった部活のような思い出です。
今開業して1人で独立できているのも、その頃にフットセラピーでの様々な経験が自信に繋がったからだと思います。

フットセラピーにはメニューや技術がたくさんあるのですが、私はその中でも台湾式の足つぼと出会えたことはいろんな意味で運命を感じます。
台湾式で仕事してきて台湾式で独立して、そしてお店で台湾のお客さんと知り合って、実はその息子さんと結婚してしまったからです!まさかの国際結婚でした。
いろいろな事を器用にも要領よくもできなくて、ゆっくりマイペースで生きてきたのですが、ずっとフットセラピーの台湾式の足つぼをしてきたことで、卒業後も開業後も結婚後もそしてこれからもずっと、台湾式の足つぼが上手く強くできる(照&笑)私が、前向きでいられるエネルギーになってます。

私は独立しましたが、同期で今も店舗スタッフで働いている仲間もいますし、目標をしっかり持った方には技術内容としても会社の雰囲気でも私には合っていたと思います。

  • 写真祖母が経営していたクリーニング店を改装してオープン
  • 写真1部屋だけで1人だけの受付
  • 写真メニューはもちろん台湾メニュー
  • 写真台湾の協会認定証もプロの証

採用ページトップに戻る